考えてること

『サモアでやり残していることリスト』を作ったので、公開するよ!

こんにちは!サモアで先生やっています、かまちゃんです。

 

この間サモアに到着して、

「学校で活動し始めるぞー!」

と意気込んでせかせかと活動しているうちに、

いつの間にかに、青年海外協力隊の僕の任期が5ヶ月切ってしまいました…

 

振り返ると時間がたつのはあっという間だな、と感じます。

 

『やりたいこと100のリスト』を作った

 

で後任期が5ヶ月と判明した中、帰国後のことを具体的に考えなければいけない時期になりました。さらには、何を思ったのか、人生設計までも考え始めましたw

それがこの記事

あわせて読みたい
人生でやりたいこと100のリスト!効果と参考にしたブログ付き!こんにちは!サモア在住のかまちゃんです! 今回は 人生でやりたいこと100のリスト を作ってみました! ...

人生でやりたいこと100のリスト!!

 

結構反響があって、めちゃめちゃ嬉しかったです!!

と、同時に思ったのは

「あれ?サモアでやり残したこともあるんじゃないの?」

って。

 

任期が残り5ヶ月。

つまり、サモアで生活できるのも残り5ヶ月ということ。

タイムリミットはもうすぐそこまで来ている。

 

なのでこの期に

「やり残したことをブラッシュアップする。で、そのやり残したことリストをもとに生活していければ、心おきなくサモアにさようならできるんじゃね?」

と思いました。

 

て言うことなんで、毎度のことながらブログでシェアしていきます!

 

それでは、見ていきましょう!

サモアでやり残したことリスト

 

①ポケ食べくらべ

「ポケってなんじゃー?」

って思うじゃないですか。

ポケって、サモアの魚調理のこと!

ポケとは?

>>生姜や醤油などで味付けして、パプリカやきゅうり、レモンなどをマグロと和えるだけのサモアの魚料理。

 

刺身に近い事もあって、協力隊員に人気が高いのです!

お店ごとに味付けがかなり違うので、食べくらべて見たい。

この前の先輩隊員の送別会の時なんかには、同期の隊員がポケを自作で作ってて。

めっちゃ美味しかった〜!

12月から学校が長期休みに入るので、その期間を使って食べくらべします。

 

②マシポポ食べくらべ

 

「また食べるのかよ!」

って思いますよね…

そう、僕は食べるの好きなんですよ!笑

そのせいでサモアに来て体重が7kg増えましたが…

 

で、このマシポポ。

簡単に言うと、ココナッツから作ったクッキーです。

大きさも手のひらくらい。

味はめっちゃ甘い。マシポポを朝飯にして食べ続けているから太るんだよね…

 

そんな、甘党に好かれそうなマシポポにもいくつか種類がある。

  • サクサク、お菓子大好きな人におすすめクッキータイプのマシポポ
  • しっとり朝ごはんにもOK、パンタイプのマシポポ

上の写真は『クッキータイプ』のマシポポ。僕はクッキータイプ派

『パンタイプ』は僕は好きじゃないです。理由はしっとりしてて、食べてて重い…

2018年9月現在、マシポポの『クッキー党vsパンタイプ党』の抗争がボランティア内で勃発中。

 

どちらが良いのか、決着をつけようかと密かに思っています。

 

サモアきた際はマシポポを食べて、ツイッターで

#マシポポクッキー党を応援します

と呟いていただいたら、全力でいいねを推しに行きます。

 

③サイエンスワークブックを完成させる

 

小学校では、理科と算数を担当しています。

サモアの学校で、理科といったら、

実験も何もしないで、他の国からもらった本や教科書を先生が黒板に書いて、生徒が写す。

それだけの授業なんです。

なので、実験はやらないし、演習問題も解かない。

 

実験に関しては、最近先生と理科の授業をやったり、実験をやったりすることで、少しずつだけど、理科の授業に『実験の時間』が増えた。(もちろん、課題はたくさん残っている)

 

でも、理科の問題を解くことってなかなかしないんですよね。

 

たとえば、算数で

『算数で三角形の面積の公式』を授業で覚えた。

でも、問題は解きません。そのまま放ったらかし。

なので、1週間後に生徒は『三角形の面積の公式』を忘れている。

問題を解かないと、せっかく覚えた公式も水が泡になって消えていきます…

 

つまり…

子ども大人関係なしに、勉強でも、読んだ本の内容でも、

インプットした内容って、どこかでアウトプットしないとすぐに忘れちゃんです。

 

サモアの理科の授業では、

インプットはしているけど、アウトプットはゼロ

 

こういった現状の中で、

「じゃあどうするか?」

っていったら、理科の問題集を作る、ことくらいしか思いつきませんでした。

 

でも、僕ができることはこれくらいだし、

先生たちにも

「次の問題はまだか?」

と催促されているので、ニーズはあるみたい。

 

最後まで自分がやれることをとことんやっていきます。

④ホームステイ先の家族にお礼をする

 

僕はサパパリイ村、と言うところで活動をしています。

そのサパパリイ村で、サモア人の家にホームステイさせてもらっている。

一番左がお母さん。真ん中がお父さん。右の人はお客さんでパーティーにきていたサモア人

 

2年も一緒に住んでいると、揉め事だったり、ウマが合わないことがたくさんあるんですよね。

それでも、

一緒にご飯食べて、同じテレビ番組見て、今日の学校のありえない出来事で笑ったり、怒ったりして。

とってもお世話になっている僕の家族なので、帰国するときには何かお礼をしたい。

 

今から

「なにしようかなー?ご飯連れて行く?それとも写真詰め合わせ?健康志向だから、ランニングシューズでも良いなあ。」

なんて考えています。

 

⑤ヴィレッジステイ先に帰る

 

さっきあげたホームステイ先の家族とは別に、サモアにもう1つ、僕のサモア人家族がいます。

その家族は、隊員がサモアの生活に適応できるように行われる『ヴィレッジステイ』の家族。

 

僕のツイッターアカウントの左の女の子は、この家族の娘さんです!

まだサモアにきて3週間しかたっていなくて、サモア語のボキャブラリーが『こんにちは』くらいしかなかった僕の唯一の話し相手。

折り紙作ったり、豚を追いかけ回したり、バレーしたり、変顔大会したり。

とにかくこの子と1週間、遊びたおした。

 

帰国間近になったら、また遊びにいこう。

後悔しないうちに。

 

日本に帰国して後悔したくない

 

じぶんの夢を絵に描いて、発表する授業で恥ずかしながら自分の夢をクラスメートに伝えている子

 

サモアでやり残しリスト
  1. ポケ食べくらべ
  2. マシポポ食べくらべ
  3. サイエンスワークブック完成
  4. ホームステイ先にお礼をする
  5. ヴィレッジステイ先に帰る

 

以上が僕が今の段階でかんがえられる

『サモアでやり残していることリスト』です。

 

高校卒業や、大学卒業、協力隊の訓練所を退所するときに、ずっとやり残したことを後から後悔していたばっかりだなって思ってました。

でも、もうそんな後悔なんてしたくは無いので、このリストを作って公開しました。

 

このリストに乗っていることを全部達成できたら、思い切ってサモアから日本へ行くことができる。そう思ってます。

目の前の生活とやることをしっかりやりながらも、このリスト完遂を目指して!

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ABOUT ME
かまちゃん
地方国立16卒→青年海外協力隊 (2016年3次隊) ◆サモアで小学校の先生 /世界を旅してきた世界史の先生になるために世界中を旅してます ◆ブログ、twitterで 青年海外協力隊・サモアの事 ・先生日記を書いてます

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください