日常

青年海外協力隊員の家を紹介!僕の家は最初壁無しだったけど…

こんにちは!サモア隊員のかまちゃんです

 

この前Twitterに自分の家の写真をあげたら、良いね!をたくさんいただきました!ありがとうございます〜!!

 

 

どーん!!!

 

めっちゃ良くないですか??

家のサイズも大きくなく、小さくもない。海も徒歩5秒だし、空だって広い!!

もう、控えめに言ってかなり好きなんですよねーー!!

 

ということで今回は、「青年海外協力隊員ってどんな家に住んでいるの?」という記事です!

序盤は住むまでに波乱がありましたが、今は落ち着いています!

 

では、行ってみよう!

 

僕の家ができるまでを密着取材してみた!

 

さっき、僕の家をみてもらったと思うんですけど、赤色と白の壁がポーランドの国旗みたいで、めっちゃ可愛かったと思います。

 

でも、実は最初はこんな感じでした↓

 

か、壁がない!!!( ゚д゚)

 

最初に家をみたとき

「あれ僕の家壁なくね?てか今日どこで寝るの??」

って感じでした。笑

 

しかし、ここからサモア人流の巧の技が光ります!!

 

4週間かけて、家を建ててくれるサモア人!

 

 

 

家の後ろになにやら新しく空間を作り初めたではないですか…!

まさか2DKになるのか??

 

 

 

さっきの空間が壁で覆われた

「うーん、まだどうなるかわからないなあ…」

って感じでした。

 

サモア人は黙々と作業を進めます

 

 

 

窓!!めっちゃ良い景色じゃないっすか!

アリスの国みたいな、冒険の匂いがする

これはだんだんとワクワクしてきたぞー!

 

 

蚊が入らないようにネットもしっかりと貼ってくれました。

サモアはデング熱が怖いので、蚊対策はとってもありがたい!!

 

 

 

そして、さっきの新しい空間はなんとキッチンでした!

キッチン用に新しく部屋を建ててくれました。

めっちゃ優しいサモア人!

 

 

トイレも設置されて…

 

ついに完成〜!!

 

なんということでしょう。4週間でしっかりと完成!!

 

内装はこんな感じです!!

 

 

 

 

 

 

 

サモア柄の布をいたるところに巻いて、簡単な内装も完了!!

サモア人「4週間で完成させたる!」

って言ったのをしっかり守ってくれて4週間で建ててくれました。時間にルーズだと聞いていたので、この派遣当初はびっくりしました。

 

サモア人ありがとう!!僕は今この家がとっても大好きです!!

 

 

僕の家の好きなトコ

 

 

めっちゃ星が綺麗なんですよねー!!

僕の家はメインロードから少し離れいているため、車のあかりも、家の明かりも少ない場所に建っています。なので、星がすごく綺麗に見える。

オリオン座も火星も丸見え!

 

最後に。サモア人に感謝を

 

この家はもともと、ホームステイ先の家族が所有している家でした。

そこを、「日本からきたボランティアが来るから外国人仕様に改造した」という感じです。さらに、隣にもピースコー(アメリカのボランティア)が住んでいるので、今僕のホームステイ先には、外国人が2人いる。なので、2つ分の家を改造したことになる。

 

それだけでも感謝仕切れないのに、キッチンやら、壁の木材、トイレ、シャワーまでつけていただいて…さらに大工さんだって暑い中4週間でキッチリ家を建ててくれた。

 

 

任期が始まってすぐの出来事だったので、初っ端からサモア人にとっても大きな恩ができました。

 

 

これまでも、これからも小学校の活動でサモア人とサモアにこのデッカい恩を返していきたい!!

 

 

最後まで読んでくれたかたありがとうございました!

 

みんなの家もみてみたい!

ABOUT ME
かまちゃん
地方国立16卒→青年海外協力隊 (2016年3次隊) ◆サモアで小学校の先生 /世界を旅してきた世界史の先生になるために世界中を旅してます ◆ブログ、twitterで 青年海外協力隊・サモアの事 ・先生日記を書いてます

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください