派遣前に読みたい

【保存版】青年海外協力隊に参加したい人は読んでおきたい『協力隊情報の手に入れ方』

こんにちは、2016–3次隊サモア派遣のかまちゃんです。

 

昨日(2018年9月21日)に結構大きな発表がありました。

ネギヤンがまとめてくれていたので、下のツイートを見てください。

 

今回の変更は、『これから青年海外協力隊を参加することを考えている方』にはとっても重要な話です。

 

じゃあ、こういった青年海外協力隊の情報や任国の一次情報、隊員の活動のようすってどこから手に入れるのか。

 

今回は青年海外協力隊の情報の手に入れ方をまとめていきます。

 

絶対にここから”JICAホームページ”

 

 

青年海外協力隊に参加する人は必ず目を通すホームページ。

協力隊に参加したい方はブックマークして、最新の情報を手に入れられるようにしておいたほうが良いです。

 

さっきのネギヤンの投稿にあったような、『大きな変更』があった場合に対応ができる。

協力隊の基本的な情報はここから手に入ります。

 

『JICAボランティアのホームページ』
をチェックする

 

 

JICAボランティアのHPで手に入れられる情報
  1. JICAが公式発表した情報
  2. 募集情報・状況
  3. その他協力隊の情報全般

 

次は、この『JICAホームページ』に掲載されている、情報を入手する色々な手段について見ていきます。

 

JICA主催の説明会

 

まずは、JICAが主催する説明会について。

協力隊に参加するのであれば、この説明会には必ず参加しておいたほうが良いと思っています。

理由として

 

  • ボランティア事業に携わっている方の具体的な説明が聞ける
  • 協力隊OBの活動の体験談を直に聞ける

 

僕が行った説明会では、小学校教育の職種説明をしてくれた方が二次試験の面接官という奇跡もありました。笑

 

さらに、実際に協力隊として活動されていたOBの話を聞けるのはなかなかない機会なので、試験に向けてかなりモチベーションアップに。

 

最近はWebでの説明会があるので、地方の方や時間がない方でも参加できる仕組みになっています。

『JICAボランティア説明会情報』
をチェックする

 

 

協力隊が挑む世界の課題

『協力隊が挑む世界の課題』のページでは、協力隊員の実際の活動の様子と一日のスケジュールを見ることができます。

 

『協力隊が挑む世界の課題』

 

ボランティアの使命(Mission)→ 配属先の課題(Issue)→その課題の解決策(Idea)→ ボランティアの進路(Carrer)

&ボランティアの1日のスケジュール

 

なんとサモア隊員が2人も紹介されてるーー!!

 

このページは協力隊に今参加している隊員も参考になることが多いです。

 

『協力隊が挑む世界の課題』
をチェックする

 

JICAボランティアの世界日記

 

この『JICAボランティアの世界日記』をざっくり説明すると

JICA公認の隊員ブログ

です。

 

この後に説明する協力隊員のブログとは違って、JICAオフィシャルの隊員ブログ。

 

実際の任国での活動を読むことができるので、これから参加する方や、受験する職種を迷っている方、自分の派遣国のようすがきになる方に参考になると思います。

 

『JICAボランティアの世界日記』
をチェックしてみる

 

青年海外協力隊員のブログ&SNS

 

次は協力隊員のリアル・現実を知ることができる手段である『ブログとSNS』を紹介していきます。

 

ブログとSNSで隊員の言葉で任国や活動、悩みなどが書かれているので、JICAのホームページでみるよりはるかにリアル。

 

また、ブログとSNSの違いは『現役隊員と双方向のやりとりができる』という点で違いがあります。

 

協力隊員のブログは一次情報の宝庫

 

 

協力隊員のブログは一次情報の宝庫です。

その隊員が実際の任地で活動して感じたことや、考えていること、悩み、楽しいこと、嬉しいこと

 

それが全部協力隊のリアルな情報です。

 

この前に協力隊のブログを地域ごとにまとめて見たので、ぜひチェックしてみてください!

 

超大作です!!

あわせて読みたい
現役の青年海外協力隊員が協力隊ブログを全地域まとめてみた!こんにちは!2016−3次隊サモア派遣のかまちゃん(@samoa_taiki9)です。 あと今派遣されてる青年海外協力隊員...

 

 

TwitterやInstagramで現役隊員とやりとりもできる

 

ブログとSNSはどちらも協力隊員の一次情報をゲットできますが、その違いは

『双方でのやりとりができる』

という点です。

 

Twitterで自分が行く任国の隊員を見つけたらフォローして

きになる情報をつぶやいていたらコメントや、DMで連絡を取ることもできます。

 

ブログでは書かれていない、ボランティアの日常をみることができる。

InstagramとTwitterで『#青年海外協力隊』で検索したらいっぱい出てきます!

 

雑誌

 

最後は雑誌!

意外と知られてないけど、

  • ”クロスロード” → 隊員向け雑誌
  • ”mundi” → JICAの広報誌

 

の2つの雑誌があります。

その2つをこれから紹介していきます。

 

現役隊員の支え”クロスロード”

 

クロスロードの雑誌は毎月事務所のポストに投函されるので隊員は読むことができます。

内容は

  • 毎月ごとに変わる特集
    (9月号は「教材」の作成と活用・「女性支援」の活動の2つでした)
  • 失敗から学ぶ
  • 帰国後の就活プロジェクト
  • 隊員メシ

などなど・・・

 

 

現役隊員は活動に悩んでいるときや、時間があるときはこの雑誌を目を通している方が多いかと思います。

 

THE・隊員の心の支えって感じの雑誌です

 

国際協力に興味がある人向けの広報誌”mundi”

 

mundiはJICAが発行している広報誌です。

こちらは青年海外協力隊に興味がある人というよりも、国際協力に興味がある人向けの雑誌。

もちろん、協力隊参加を考えている人にもオススメです。

 

専門家の活動や、JICAの取り組みなどを知ることができます。

mundiは購読が可能なので、興味のある方はぜひ目を通してみてください。

 

”mundi”
をチェックしてみる

 

青年海外協力隊に参加したいなら、まず情報を集めよう

 

青年海外協力隊に参加したいと考えている方は、まず情報をかき集めることが大切です。

 

2年間は短いようで長い。

 

その2年間の活動を充実させるためには、受験の頃から協力隊の活動が始まっていると思ってます。

 

例えば、自分のやりたい活動と実際の活動がかけ離れている場合も少なくはない。

なので、JICAホームページの活動内容を読み込んで、実際に今活動している隊員のようすをブログやSNSで確認する。

 

こういった情報をかき集めることが2年間の活動をより充実させるたいせつな第一歩です。

 

2年間を充実した活動にするには、情報を得ることから手を抜かないこと。

 

 

今回はたくさんの情報を得る手段をここで紹介しました。

 

知らなかった情報や役に立てる情報があったら幸いです!

 

それでは、良い2年間を!

 

最後まで読んでくださった方ありがとうございます!!

 

 

告知です!

 

協力隊OVも出店するグローバルフェスタが今年も開催されるようです!

お時間がある方はぜひ!

 

グローバルフェスタJAPAN2018をチェックしてみる

 

 

ABOUT ME
かまちゃん
地方国立16卒→青年海外協力隊 (2016年3次隊) ◆サモアで小学校の先生 /世界を旅してきた世界史の先生になるために世界中を旅してます ◆ブログ、twitterで 青年海外協力隊・サモアの事 ・先生日記を書いてます

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください